浮気癖の治し方を実践しよう

「もう浮気をされるのはこりごりっ!」という方、何度も浮気を繰り返され、そのたびに傷ついてもまだ相手のことを愛しているという方は、その浮気癖を治す方法を試してみてはどうでしょう。

浮気癖の治し方はいろいろとありますが、治し方を実践する相手が男性か女性かによって、浮気癖を治す方法は違います。

では、男性編と女性編でそれぞれ浮気癖の治し方をみていきましょう。

浮気癖の治し方 男性編

・夜のスキンシップで欲求不満を解消
浮気や不倫をする男性で、特に浮気をたびたび繰り返す人、風俗通いなどする人で、性欲のコントロールがうまく出来ない男性に対して、その欲求不満を解消してあげる。
たまには夜のスキンシップで違ったことをして冒険してみたり、男性の要求にこたえることも必要かも。

・仕事のグチを聞いてあげる(成功を褒める)
男性は仕事を中心としたライフスタイルになりがち。そんな仕事中心のライフスタイルだから、仕事のグチを聞いてあげたり、仕事がうまくいったとき成功したら褒めてあげると浮気癖が治る効果があるかも。

・自分が魅力的な女性になる
女性自身が魅力的になることで、ほかの女性に目がいかないようにする。ファッションや化粧を少し変えてみたり、ダイエットを始めたりといった方法から、魅力的というと容姿(外見)を磨くという方法のほかに、家庭的な内面部分の魅力をアピールすると浮気癖が治るかもしれません。

浮気癖の治し方 女性編

・女性の内面・外見を褒める
褒めることが下手な男性は、自分の恋人のことを褒める努力をしましょう。女性は内面であったり、外見を褒めてもらうことに喜びを感じます。恋人のいつもと違うところを褒めたり、日常の中で「ありがとう」という言葉を言うだけでもずいぶん違ってきます。

・一緒に居る時間を増やす(デートに行く共通の趣味を持つ)
浮気癖のある女性は、「さみしい」や「新しい刺激が欲しい」といった理由で浮気をすることがあります。そんな女性の浮気癖を治すには、さみしいと感じないように一緒の時間を多くとるようにしましょう。
また、デートに出かけたり、新しい共通の趣味をもてば、こうした女性の感情を抑制することもできるかもしれません。

・自分にある不満を解消する
女性が男性のだらしないところ、嫌いなところを自分自身が自覚して、それを治す努力をしてください。男性のなかには付き合っている女性から直接嫌なところを指摘された人もいるはずです。まずはその女性が「嫌だ」と思う場所を治す努力をしてみましょう。


いかがでしたか?浮気癖の治し方を男性編と女性編で紹介してきました。相手に働きかける治し方もあれば、自分が行動することで治す方法もあります。
あなたのパートナーが浮気癖を持つ人なら、こちらの浮気癖の治し方を参考にしてみてください。